企業情報の利用シーン

企業データは約806万件、付加価値情報は約508万レコードあり多様なお客様のデータニーズにお応えする
企業情報の利用シーンをご紹介します。

営業稼働の効率化に

ターゲットとなる業種や地域を絞り込み、さらに付加価値情報(代表者、資本金、売上高、URL等)を付与した精度の高い見込顧客リストがあれば、ピンポイントでタイムリーな営業活動を実施する事によって、成約率を高め、効率的に新規顧客を開拓する事が可能になります。

営業稼働の効率化に

既存CRMシステムの顧客データの充実化に

代表者名や、営業時間、定休日、URLなど、企業や自治体の事業活動に必要なデータを付与することで、統合マスタを充実させることができます。

既存CRMシステムの顧客データの標準化に

タウンページデータベースに関するご相談から無料お見積りまで、
お客様のご都合に合わせてお選びください。