コロナ禍における新たな営業スタイルにはリストの見直しが必要

課題解決の概要

課題

  • コロナ禍における営業手法を見直したい
  • コロナ禍における営業リストを最新化したい

解決ポイント

非対面営業、インサイドセールスで活用可能な正確かつ鮮度の高いリストをお客様のニーズに合わせてご提供

Withコロナ時代の非対面営業、
インサイドセールスにタウンページデータベースを活用

新型コロナウイルスによる営業のリモート化によって、従来の展示会、自社イベント、セミナーや訪問商談の機会の減少を余儀なくされていませんか。また、これまで使用していた営業リストの精度が悪くなったと感じたことはありませんか。

ニューノーマルな営業活動の実現

出典が明確かつ定期的に情報更新をしているタウンページデータベースはWithコロナ時代のニューノーマルな営業活動を実現させます。
また、御社のマスターデータとタウンページデータベースをマッチングさせて、マッチデータの情報補完、アンマッチデータの回線調査、
ホワイトスペースをご提供することでデータ整備を行い、Withコロナ時代の営業の効率化に貢献します。

営業活動における
タウンページデータベース活用案

  • データ総件数633万件の中から必要な地域と業種に絞って営業リストとして活用
  • 代表者名や事業概要など515万レコードの付加情報で企業リサーチに活用
  • ※ 2020年6月末現在

タウンページデータベース
について詳しく見る

さらなる非対面営業に向けた活用案

  • DM発送代行やテレマーケティング代行で新規リード開拓

DM発送・テレマーケティング代行
について詳しく見る

タウンページデータベースに関するご相談から無料お見積りまで、
お客様のご都合に合わせてお選びください。